仕事
SHARE
クリックしてシェア
クリックしてツイート

働く価値観

———————————————————————————————-

このコンテンツはダイレクト出版の社員に向けて書かれたものです。

———————————————————————————————-

マネージャー研修ってのをやってる。これが、オレ的にもかなりオモシロくて現場のみんながどんな問題に悩んでいるいるのかが、よーく分かるし、参加してるみんなに対しても、会社の方針などを伝えるのにとっても良い機会になってる。
 
 
んで、こういう研修やると、若手のレベルだろうが、おじさん経営者だろうが、結局のところ、『人の問題』で悩んでいるのがほとんどなんだよね。人をどう育てるか?どう同期づけるか?どう扱うか?結局のところ、これに尽きる。会社の経営レベルになると、これにお金の問題がついてくる。お金の問題と人の問題、これが、決してなくなることのない、2大問題なのだ。
 
 
そして、人の問題ってのは、学校の問題と違って、難しいんだよね。結局のところ、答えはないので。相手の性格も違えば、目指すものも違う、そしてその場の状況も違う、その上、自分の得意不得意、などなど変数がありすぎて、「これが答えだ!」というような結論にはたどり着かない。
 
 
でも、前回、研修に参加してたメンバーに言ったのは、
 
 
『それでも、ウチは圧倒的に人の問題は軽いよ』
 
 
って事。オモシロい話があってね。前にコンサルしてた社長がいるんだけど、ガンガン成長している会社の社長なんだ。んで、そこの社長が、『しんどい』って言ってたのね。会議に出ること、打ち合せをする事、社員の前でデキる社長でいなければいけないこと、、しんどいと。んで、オレに聞いてきたわけ。
 
 
『会社が大きくなっていけば、このしんどさってなくなるもんですかね?』
 
 
んで、オレも考えたわけ。自分自身、そんなしんどさは、全く感じないと。なんで、その社長はそんなにしんどいって言うんだろうと……
 
 
何でだと思う?
 
 
ちょと考えてみて、、
 
 
、、、
 
 
、、、
 
 
なんでしんどいのか?答えは、おそらく、一緒に働く人の問題なんだよね。よくウチに転職してきた中途の人が言うことで、前の会社で一緒に働いている人と合わなかった、、、みたいな話があるじゃない?あれ、あれ。
 
 
つまりは、誰と働くか。
 
会社選びで失敗しないためのたった1つの基準
https://www.youtube.com/watch?v=nHAhjA5Nezw&list=PLBAaJi91Yuc-83jW1vvVWthcUEp9kL2X0&index=12
 
 
好きな人、合う人と一緒に働いてたら、そんなしんどさって感じないと思うのよね。んで、ウチの場合は、採用の時にカルチャーフィットってのも考えてるから、価値観が似たような人が多くなってる。結果的に、『合う』人が多いはず。だからこそ、しんどさ、みたいなのはないんだろうなーと。んで、その社長に聞いてみたわけ、、
 
『社員とプライベートでメシに行ったりします?』
 
 
『てか、行きたいと思います?』
 
 
そしたら、彼は、うぅぅーんと少し考えて、、、
 
 
『いや、行きたいとは思わないですね、、』
 
 
と。つまり、プライベートでは付き合いたいとは思わないと……そら、疲れるわ。そら、そんな人と一緒に仕事してたら、疲れるわ。おれなんか、逆だもんね。誘いたいけど、誘ったら仕事の邪魔になるかなぁーとか、家に早く帰った方がいいだろうしなーとか、おれが誘ったら断りづらいかもしれないしなぁーとか、そんな気ー遣ってるくらいだからね、、、
 
 
忘れちゃいけないけど、これ、会社の社長が行ってることだからね。その会社の社長で、もちろんオーナーだから、自分の好きなようにできると思うじゃん?自分のやりたいように、自分にとって、最適で心地よいようにと……でも、実際は、自分の作った会社に行くのがしんどいってなっちゃうくらいなんよ。しかも、これ良くある話だから。
 
 
つまり、社長だろうがバイトだろうが、誰と一緒に働くのか?ってのはとっても大切だってことよ。合う人と一緒に働いてたら、きっと仕事も楽しいはずだし、会議でも笑い声が聞こえると思う。合わない人と働いてたら、楽しい仕事も楽しくなくなっちゃうからね。
 
 
だから、同じ価値観で働けるってのは、とってもハッピーな事だと思うよ。
 
 
これからも、それをキープできるように、採用や企業文化を育む事などいろいろやっていこう。

ブログの更新情報を
採用Facebookページで配信中

RECENT POSTS新着記事